fc2ブログ
 
■プロフィール

シニアユニオン東京

Author:シニアユニオン東京
シニアユニオン東京は、シニア世代の労働組合です。
定年再雇用後の労働条件など、相談から交渉、解決へとつなげています。
電話03-5315ー4406 へご相談ください。
毎週火曜日が集中相談日です。

■最新記事
■最新コメント

■カテゴリ
■検索フォーム

■リンク
■QRコード

QR

最低賃金が10月から変わりました
 2021年10月1日から、地域別最低賃金額が改定されました。
金額は都道府県によって異なります。自分の働く地域はいくらに
なったか、しっかり確認しましょう。
 最低賃金以下の金額は、法律違反になります。勤め先にこの
地域はいくらなのか聞きましょう。

 参考までに、いくつかの地域を紹介します。(時給)
    東 京   1041円     千 葉    953円
    神奈川   1040円     長 野    877円
    大 阪    992円     鹿児島   821円
    埼 玉    956円     沖 縄    820円
(全国平均は930円)
こんな賃金じゃ生活できない
わからないことがあれば、是非、労働組合まで相談を。

シニアユニオン東京
 TEL.03-5315-4406
 FAX.03-6709-8957

スポンサーサイト



労働法制・長時間労働 | 17:14:18 | コメント(0)
改正高年齢雇用安定法、4月から施行されています
シニアを粗末にするな
改正高年齢雇用安定法が、2021年4月から施行されています。
その内容は、次の内容です。
① 65歳までの雇用確保 (義務)
② 70歳までの就業確保 (努力義務)
 ここで問題になるのは、65歳までの雇用確保です。
これを守っていない職場がまだまだ見受けられます。
 60歳での定年を迎えた方に、そのあとの雇用確保を
きちんと実施しない、説明しない会社が多く見られます。

 疑問、納得できないことがあったら労働組合に相談
しましょう。

シニアユニオン東京
  TEL. 03-5315-4406
FAX. 03-6709-8957




高齢者雇用 | 16:27:38 | コメント(0)
中小企業にお勤めの方、休業支援金・給付金の申請をしましょう
21-6-30ブログ
 コロナ感染下で昨年から始まった休業支援金・給付金は
いまも継続しています。
まだ申請をしていない方は、早く申請しましょう。
 申請の条件については、以前のブログを参考にしてください。
尚、昨年(令和2年)10月から今年4月までの申請期限は7月
31日までです。
 今年(令和3年)5月から6月までは、9月30日までとなっていま
す。さらに令和3年7月については、10月31日までが予定されて
います。
 わからないことがあれば、労働組合に相談しましょう。(U)

シニアユニオン東京
   TEL. 03-5315-4406
   FAX. 03-6709-8957

時事問題 | 09:39:48 | コメント(0)
「休業支援金・給付金」の申請期限が延長されました
休業支援金・給付金の延長
(7月末まで…まだの人は申請しましょう。)
 コロナ禍の中で勤務時間や勤務日を減らされた方は、
要件が満たされれば、政府から「休業支援金・支給金」
が支給されます。
昨年の10月から今年の3月の分について、申請を延長
する方針がだされています。
その要件は
  休業前に毎月4日以上の勤務が半年以上あり、コロナ
  の影響がなければ会社も仕事を続けさせる考えがあ
  ったことが確認できることです。

(この仕組みは、昨年夏に政府が当事者に直接給付金を
支給するために創設したものです。支給額は休業前賃金
の8割とされています)
 会社がこころよく認めない場合でも、書類があれば認め
られます。労働組合に相談し、支給を実現しましょう。(U)

相談はこちらへ。
  シニアユニオン東京
     TEL. 03-5315-4406
FAX. 03-6709-8957
  



年金・介護・社会保障 | 13:44:40 | コメント(0)
今年定年を迎える方へ
   今年定年を迎える方へ 
 今年4月2日以降に60歳の定年を迎える皆さん。
皆さんは、年金支給が65歳からになります。
今までは厚生年金部分が支給されていましたが、
これがゼロになりました。つまり無年金となりました。
 ところで、多くの会社では65歳までの再雇用を実施
するところが多数あります。(これは法律で義務づけられています)
しかし、その際、賃金が下がることが当然のようになさ
れているところが圧倒的多数です。
  その額は、バラツキがありますが、5割以上減ったと
いうところ、3割から4割も賃金が減ったという会社もたく
さんあります。
これで生活するのは大変です。わずかな預金を取り崩して
生活するしかありません。
今年定年を迎える方、また、再雇用の継続をされている方、
賃金、労働条件で不安を抱えている方は、今すぐ相談しましょう。(U)


ニアユニオン東京
   TEL 03-5315-4406
   FAX 03-6709-8957








高齢者雇用 | 14:13:59 | コメント(0)
次のページ